週末は北へ南へ

まず土曜日は、大隅半島の南にある錦江町へ向かいます。
どんより曇り空の中、桜島へ渡ります。

大隅半島をどんどん南下していくと、海の向こうには開聞岳が見えてきました。
この日は風が強く、錦江湾でも白波がたっています。寒かったです・・・

朝から曇っていましたが、夕方になると天気も回復してきて、きれいな夕日が見えてきました。

で、錦江町に来た目的ですが、東日本大震災復興チャリティーコンサートが開かれるためその記録映像を撮るためです。
地元のバントや吹奏楽グループやプロの歌手の方々の演奏がありました。
↓リハーサルの様子。

無事にイベントが終わったのが夜9時です。
そこから打ち合わせなどなどをして帰りの桜島フェリーに乗ったのが深夜0時でした。

 

そして、翌日。
週末の天気がいつもよくなくて、今年はまだ紅葉を撮っていません。
日曜日は天気がよく、紅葉日和です。
そこで、大口の曽木の滝まで行ってきました。

紅葉はもう終わりかけで、落ちている葉っぱもたくさんありましたが、太陽の陽を浴びている、もみじの木は赤く輝いています。

こんな感じで土日の移動距離300km以上でした。