だいぶ過ぎたけどGW日記その2

さてさて、鶴田ダムを後にし、もう1箇所行きたかった場所、「曽木発電所遺構」へ向かう。
ダムから遺構まで、スリル間満点の橋をいくつも渡って、あっという間に到着!

そういえば「曽木発電所遺構」って皆さんは知ってますか?
私は今回、ダム周辺の観光施設を調べて初めて知ったのですが、何でもダム湖の底に残る建物で、ダムの水位を下げる5〜7月のみ全体が水面上に現れるそうなんです。しかもその建物の様式がヨーロッパを思わせる様な形をしているので、その景色はまるでジブリの世界に入り込んだようだと言います。

これはいい!ジブリ好きの私としては行くしかないでしょう!
ということで、写真!取って参りました!

どうでしょうか?!この廃墟感!渋い!と感じるのは私だけでしょうか?
気になるあなたは是非この時期に行ってください!
でも水没して頭だけ出てる姿も中々良いとのことですよ。
私ももう一度水没時期に行ってみようかな?と思ってます!

ここまでくれば後はあそこしかないでしょう!
アジアのナイアガラ「曽木の滝」。ここも今回が初めて!

これぞザ!観光地!といった場所です!
?

行く前は「アジアのナイアガラ?どうせ期待はずれなんでしょ?!」
と半信半疑で向かったんですが、

これも時期が良かったのかな?思ってた以上に迫力がありました!
本物のナイアガラを目の前で見たこと無いので比べようもないのですが、
とても満足!

?

今回のGWの旅は結果、楽しい思い出になりました!!

<< GW日記その1はこちら?