思い

今日であの震災から1年と1日が過ぎました。
昨日は各地で追悼式が行われ、私も一緒にテレビの前で黙祷させて頂きました。

皆さんはこの1年、如何でしたか。母はあっという間だったといいましたが、私はこれまでより長く感じる1年でした。

・・・・・・・・・。

本当は震災について触れるべきか触れないべきか、今日は書くのをやめようか・・・。明日なら、いや、来週なら書けるんじゃないか・・・と悩みました。

震災について遠くに住む私が書くにはどの言葉も希薄な気がするのです。

でもやっぱり触れないのも不自然な気がしたので思い切って書きました。

なんだか一瞬で一年前に引き戻されたような気分です。実際被害に遭われた方は尚のことそうなのかもしれません。

それ以前に、振り返るというほどまだ何も進んでいないのかもしれない・・・。

・・・。
?

ただ一つ言えることは、この気持ちを忘れず、でも自粛するわけでも無く、少しでも明るい未来を願って自分で出来る限りのことを精一杯していこうと思います。

ここで改めてこの災害で犠牲となられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。