スリッパを特注したら

とあるロンドン在住のお兄さん。
右足のサイズは32cm、左足は33.5cmという左右の足の大きさが違う上、
人より少々大きい足にあうスリッパを香港の業者に特注したそうです。
すると、

左足だけなんと!

とても巨大なスリッパが送られてきたそうです!

なんでも業者さんが小数点を見落としてつくってしまったそうな・・・。
業者さんは「ディスプレイ用の小道具かな?」と、特別不思議には思わなかったそうです。
もちろん、現在業者さんは謝罪を済ませて正しいサイズのスリッパを目下作成中とのこと。
男性はこれをeBay(ネットオークション)に出すことにしたそう。。。

これが高額で売れればある意味ラッキー?!お兄さんの顔がとても嬉しそう。
それともスリッパ業者の話題作りか?!
お兄さんイケメンだし、スリッパのデザインも・・・何というか・・・とても個性的 (^0^;)

いずれにしても、制作を行っている者としたらこのようなミスがあり得ないこともない。(@@;)
日々のチェックは入念に行おうと思った記事でした;

ネタ元:http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2011/10/210cm-6750.html?